【遊び】0・1歳児向け手作り玩具 「いないいないばぁ」を楽しむ飛び出すおもちゃ

こんにちは。

ぐうたら主婦のサユリです。

0・1歳児向けの手作り玩具です。

だいぶ昔に作ったものを作り直してみました。

「ピョン」と飛び出すので「いないいないばぁ」で楽しんでみてくださいね。

飛び出すおもちゃ

作ったのがだいぶ前なので、ちょっとかわいくないですが・・・

こんな感じです。


たしか0歳児クラスを担任した時にも遊んだし、お店屋さんごっこで「おもちゃやさん」をした時にも作ったような記憶があります。「ひよこ組」だったのかも。

余裕がある時に作っておけば「何をして遊ぼうかな~」と困った時に活用できるので作ってみてください。

こちらも0歳児向けです。一緒に作ってみてね。

飛び出すおもちゃの作り方

トイレットペーパーの芯を半分にします。

一つはそのまま(A、左側)で、一つは細くしたいので、半分に切り込みを入れて2センチくらい重ね、テープで止めます(B、右側)。


Aには、切り込みを4カ所入れます。Bは、下から1センチくらいのところに2箇所穴を開けます。


Bの穴に輪ゴムを通して、Aの切り込みに引っ掛けます。


引っ掛けたら、輪ゴムが外れないようにテープで止めましょう~

これで、完成!

※装飾する場合は紙を貼ってから作ってくださいね。

貼れる布で作ってみました。やっぱり、これ便利!

こんな感じで「ピョン」と飛び出します。


色んな動物で作れば「いないいないばぁ」が楽しめるし、使い方が分かれば子どもが自分で押して遊ぶようになるので、繰り返し楽しんでみてくださいね。

1歳児におすすめ。お魚の「ひも通し」もどうぞ。

スポンサーリンク

予想外の遊び方


年長児の男児がこれを使って予想外の遊び方をしてくれました。

クイズの「ピンポン!」ってするやつ・・・

それはそれで楽しそうだったので、クイズ大会にも使ってみてください(笑)


スポンサーリンク
スポンサーリンク
保育 遊び
スポンサーリンク
サユリノスキコト