【保育の工夫】0歳児におすすめ ハンガーを使った室内飾り

こんにちは。

ぐうたら主婦のサユリです。

0歳児用にネットで見つけたものを参考にして作ってみました。

かわいいモビールって買うと高いですよね~

ハンガーを使って作ってみたので、6月の室内飾りとして参考にしてください。

「りんご」や「かぼちゃ」の室内飾りもどうぞ。

ハンガーを使って作る室内飾り

こんな感じで「雨だれ」と「カミナリ」の2種類を作りました。

両方とも雲の色は裏と表で替えてみました。

どっちが表?って感じですけれど。

けっこう、かわいいと思うな~

作り方

作り方は説明するまでもないのですが・・・

ハンガーに両面テープでくっつけたり、糸を下げたりするだけです。

雨だれはテグスがなかったので、タコ糸を使いました。

同じ形に切るだけなので簡単です。

ハンガーにそのまま結べばいいので楽でしたよ~

色の組み合わせは、もっと素敵にアレンジしてみてくださいね。

金色の画用紙で作りたかったのですが、なかったのでモールを使いました。

モールはクルクルねじってハンガーにそのまま固定しています。

やっぱり、カミナリはもっと太い方が素敵だったな~

モールの方が楽ですが、ぜひ画用紙で作ってみてくださいね。

長さもバラバラの方が素敵かも。

スポンサーリンク

ハンガーを使ってみて良かった点

ハンガーだとひっかけることが出来るので便利です

場所を移したい時にも、そのまま動かすだけなので楽チン。

画びょうが落ちる心配もありません。

安全に配慮とはいえ、いちいちテープで画びょうを止めるのって面倒ですよね。

窓を開けることが多い季節になったので、窓際にでも飾ってユラユラ~と揺れるのを楽しんでくださいね。

風が強いと糸が絡まる場合もありますが・・・

ハンガーを使って色んなバージョンが出来ると思うので、ぜひ季節ごとに工夫してみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
保育の工夫
スポンサーリンク
サユリノスキコト